スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

ムボーな挑戦

憧れの方眼編みの大作。
絶対絶対ぜーーーったい完成させられるわけないと思うんだけどなぁ~始めちゃった。。。
作り目484目だけでも、もういっぱいいっぱいです。

薔薇天使

ところで、私の方眼編みってね、いつもなぜか縦長なんです。
鎖編みがきつくて、長編みがゆるんじゃうから。
だから、その辺を気をつけて気をつけて編んでいたら、どうやら無事に横長になりそうな気配でちょっと安心。
無事におデブな天使ができあがりそうです。(最後まで編めれば、の話だけど)
※変なことを言うと思われるかもしれんが、みんなの"方眼編みが横長になっちゃう!"という悩みは私のあこがれなのです。


元ネタは、超有名なこの本↓
しあわせのレース―レースのある暮らししあわせのレース―レースのある暮らし
(1997/04)
王 由由安東 紀夫

商品詳細を見る


こんな大きなモノを作るのは初めてなんですけど、過去の例からいうと、途中でイヤになってらーめん製造…となることが充分に予測されます。
さてさて。
どこまで続けられるかなぁ!

| レース編み | 21:32 │Comments0 | Trackbacks0編集

久々にクロッシェ

年明けに、なぜか突然クロッシェに萌えイヤ燃えて、立て続けにドイリー3枚編みました。
しかし、編むのは楽しくても仕上げは楽しくない。
全然まったく楽しくない。
かといって、いつまで放っておいてもかわいそうなので、仕方なく(爆)水通しとアイロンかけだけしました。
ピン打ちもなく。
ただ、濡らしててきとーに引っ張ってアイロンかけしただけです。
放っておいてもかわいそう…といっても、こんないい加減な仕上げでは、仕上げてもやっぱりかわいそう(ほろり)。

さて、気を取り直して。
ドイリー2
↑こちらのドイリーは、スカスカ加減が気に入っています。
周りをぐるりと囲んでいるスカラップは、花篭だそうです。ふ~んなるほど!

ドイリー1
…長編みが多いと、なんかとっても手が込んでるように見えますね。
実際、ものすごくキチキチに編んじゃって結構大変でしたが。

この2枚は、↓この本から編みました。
美しいレース編みドイリー (レースベストセレクトBOOK)美しいレース編みドイリー (レースベストセレクトBOOK)
(2007/05)
不明

商品詳細を見る

この本ね、どちらかというと、中~上級者向けなのかもしれませんが、かなりオススメです。
今まで、他ではあまり見たことのない編み方がたくさんありました。
私が編んだ2枚も、なんだか私にとっては目新しい編み方で、もう何が何だかわからなくなっていました。
が、楽しかったです。
ドイリー大好き、ドイリーしか編みたくないイヤ編めない!という、私のような人にはぴったりです。


もう1枚は、↓こちらの本から。
レース編み華麗なドイリーレース編み華麗なドイリー
(2005/06)
小林 恭子

商品詳細を見る


ドイリー3

サクサク編めて、成型も簡単でした。
というか、勝手に簡単にすませちゃっただけなので、縁がやたらとボヨボヨしてるんですが、ま、それは見ないことにして。
小林恭子さんには失礼かもわからんが、この本は、どうも「もう1枚何か…」って思った時にちょうどいい感じです。
もうあまり時間のかかるモノは作りたくないけど、なんか物足りない、もうちょっと編みたい!ってときに、サクッと編める物が多い気がしております。
いいね、そういうの。

ちなみに、3枚とも糸はオリムパスの40番、針は8号です。
しかし、私は手がきついので、やっぱり6号で編めばよかったなぁ!と、軽く後悔しています。


***


クロッシェって、私はいつもいつも編みたい!とは思わないんですが、ま、たまに編み始めるとどうも…中毒になりますね。
指の皮剥けそうなほど編みまくりたくなります。
ま、実際にはこのぐらいで飽きちゃいますが(汗)。

んー春はレースの季節です。
また何か編もうっと。

| レース編み | 17:55 │Comments0 | Trackbacks0編集

« back | main |

いくつになったの


ブログ内検索

家族

いつでも里親募集中

千葉wan

ブックマーク





カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。