スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

結んで結んで



年に一度くらいは訪れるタティングレース期間に突入しております。
本当は、編みっぱなしのクンストレースとか仕上げたかったんだけど、暑いんだもん!
アイロン、イヤなんだもん!

というわけで、タティングです。
上の写真の元ネタは、藤重すみ先生の「優雅なタティングレース」。
タイトル通り、優雅な作品ばかりです。

交差するブリッジとか、ふさふさのピコとか、試してみたい技法もたくさん。
私は、今はとりあえず、写真のドイリーが大変気に入っております。
シャトル2個、楽しいの…ウロコ模様みたいでかわいいの…。

しかし、このところ、クンストばっかり編んでいたためか、タティングがものすごく時間がかかってちょっと大変です。
クンストは早いのに、なぜかタティングだとグズクズしちゃうんですな。
飽きないうちに仕上げようっと。
がんばりまーす\(^o^)/
スポンサーサイト

| レース編み | 23:31 │Comments0 | Trackbacks0編集

結んで結んで・その2

この春、突然訪れたタティング熱の波に乗って、完成しました。
ありえない間違いの数々をほとんどごまかしていない裏表のないドイリーです。

楕円形のドイリー
<寸法=縦20㌢横27㌢>

ふぅむ。
写真というのはなかなか素敵なもので、こうやって見てみるとなかなか綺麗に見えますなぁ。
ま、だからこうやって公開できるわけですが。

さて、ひとつひとつ"ありえないポイント"を確認してみましょう!(むなしいけど気にしない)


*ありえないポイント・その1
1段目の時点で、全体の構造を理解できておらず、ピコの大きさがあとからどう響いてくるかということをまったく考えていなかった^^;

*ありえないポイント・その2
よく分かっていないから、ピコの大きさを好き勝手に設定してみたら、ほんとに好き勝手になるようになってしまった。

*ありえないポイント・その3
最終段の段階になって、前段のリングの数が足りないことに気づいた。て・お・く・れ…!



**************


最終段のビロビロは、作っている時にはちょっとイヤかなり面倒くさくって、つけなくても十分かわいいかも…と思っていたのですが、やっぱりつけてよかったかな。
ちょっと豪華になって満足です。

ちなみに、糸はまたしてもDMCコルドネスペシャル80番。
少し慣れたのか、糸の細さはあまり気にならなかったです。

元ネタは↓この本から。

新しいタッチングレース デザイン100新しいタッチングレース デザイン100
(1995/12)
キャサリン オースチン藤戸 禎子

商品詳細を見る


外人さんの出してる本って、仕上げがかなり適当ですよね。
こういう本を見たあとで、日本の本を見ると、日本人の無駄な(ときもある)きっちりさがつまらなく感じることもあったりなかったり。

| レース編み | 07:52 │Comments2 | Trackbacks0編集

結んで結んで

私の中で、何かのサイクルがそれなりに決まっているらしく、1年の間に必ずレース編み期間が訪れます。
今回は、タティング。

例によって、大きなものは作れないので、ミニドイリーと小さなモチーフひとつです。

↓こんなの。

タティングたち1







ミニドイリーの元ネタは、こちら↓
タッチングレース (華麗なクラシックレース)タッチングレース (華麗なクラシックレース)
(1994/12)
藤戸 禎子

商品詳細を見る


文字通り、華麗な作品集で、私が手を出せるのはこのミニ作品ぐらいなもんであります。
ミニとはいえ、シャトルつなぎとか、結構面倒なんですよね。
一目ぼれして早何年、やっと手をつけることができました。
仕上げの段階でも、あちこち引っ張りまくって、やっとこの形に落ち着きました。
結び中は、ひらひらしまくってて、結構やりにくかったです。


小さいモチーフの方は、↓この本から。
タティングレース (NHKおしゃれ工房)タティングレース (NHKおしゃれ工房)
(2000/11)
聖光院 有彩

商品詳細を見る


こちらの本の表紙になっている「華麗」、これね、私何年も作りかけで放置しています。余談ながら。
モチーフの方は、アイロンかけもしていないし、糸もボーボーだしで、なんだかかわいそうな仕上がりになっていますが、ま、いいんです。
練習ですから。

糸は、ふたつとも、DMCコルドネスペシャルの80番。
80番、細いですね。
100番とかって、どんな世界なのかなぁと思いました。

| レース編み | 16:40 │Comments2 | Trackbacks0編集

まだ頑張っている

ローズエンジェル、前回から2か月近く経ってますが、まだやってまーす。

薔薇天使3

これであと3分の1くらいかな?
結構進んだなぁ。
天使の三段腹も無事にお目見えしました。

前回の投稿の後、ちょっと目を離した隙に、猫ちゃんズにほどかれ糸を引きちぎられ、もう散々な姿になり果ててしまったのですが、気持を切り換えて、縁編みも初めてみました。

薔薇天使5

こうやってみるとかわいいですね。薔薇。
本体とゲージが違っている気がしていますが、まぁもう仕方ない!
このまま頑張りまーす。

| レース編み | 15:57 │Comments2 | Trackbacks0編集

ローズエンジェル進捗状況

薔薇天使2

まだ続いております。
まだ諦めていません。まだやれます。。。。が!

なんと、この段階になって、このパネルには壮大な縁編みがくっつくことに気がつきました。

ああ…orz

し・か・も。

前回(2か月前)と比べるとだいぶ進んだんじゃない!?と思いきや、それほど進んでいるように見えないことにも今あらためてびっくり&がっくり。

おかしいなぁ。倍くらいは編んだんですよ、これでも…!

ちなみに、今、40段編み終えたところです。
半分に少し届かないくらい。
メインである天使のオシリ部分も見えてきました。
長編みが多くなってきて、ちょっとダブついちゃったかな?という箇所もあるのですが、ちょこっとずつ修正しつつ気長にやります。

| レース編み | 18:31 │Comments2 | Trackbacks0編集

| main | next »

いくつになったの


ブログ内検索

家族

いつでも里親募集中

千葉wan

ブックマーク





カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。