スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

一年たった

早いですね、ついこの間、「See you next summer!」だったのに、もう彼らはやってきました。
毎年恒例のトロックス。

今年はなんというか、冷めた…ってわけじゃないんだけど、日々の些事にとりまぎれまして、ちょっとだけ忘れそうでした^^;
あ、そういやもう来てるの?…あ!?明日観に行くの!?私!?ってな感じで。

今年の初日は相模大野。
とても行けないので、2日目かな?3日目かな?五反田で初観戦?してまいりました。

以下、長いので隠します。



【続きを読む】

スポンサーサイト

| トロ | 20:37 │Comments6 | Trackbacks0編集

そして今年も始まった

今年もヤツらがやってきた。
一抹の淋しさも連れて。

toro


むー…。。。
分かっちゃいるんだけど、やっぱり、「また次の夏に会おう!」と言ってお別れしたメンバーが、ひとり、またひとり、と、姿が見えなくなってしまうのはとても淋しいものです。
今年は、ベルント氏が来なかったのがなんとも…。
別に彼だけが大好き!ってわけでもないんだけど、やっぱり淋しいわ。

と、淋しい気持ちで観ていたせいか、初めて観た「海底の王国」にもイマイチ心ときめかず。。。
なんか地味やのぅ。
メガネっ子は、ベルントさんとかジャイさん(今更)とかのキレイどころがやるんじゃないのかー!ブチブチ…とか。
いえね、ジョセフやカルロスがメガネかけてたって、別にいいんですけどね。
それに、ボビーの見せ場を作ったんだと思うけど、いきなりパキータが入るのもなんとも。
今年の「パキータ」入りプログラムが観られないことが決定している私としては、ま、楽しいは楽しいけどなんとなく淋しいまま観ておったのでありました。

が。
終盤近くになって、わかめ役(??しかし、あれがわかめじゃなくていったいなんだというのだ…)の人にやたらとキレイな人発見。
ウワサのヘイホー氏でした。
カッコええのぅ。
以前はカナダのバレエ団にいたとかで、ジョシュア氏と同じところにいたみたいです。
白鳥役もキレイだったし、そのうち瀕死とかやるようになるのかなぁ~。
シルフィードの詩人もとっても素敵だったし。
はっきり言って、この詩人のおかげでティボー氏とはきっぱりお別れしましたわ。私の中で。
出待ちしてたら自己紹介してくれるし。
目があった!と思いきや、ちょこちょこ~っと寄ってきて、「ブロックです。よろしく~」とかって。
かわいいわ。注目だ。

ところで、これまた初めての「マジシマス」なんですが。
余談ながら、私、高校時代は吹奏楽部でして。
「ル・シッド」、演奏したことがあるので、めちゃくちゃ懐かしかったです。
演出がラファエレだったり、スパニッシュの香りだったりでなかなか素敵だったんだけど、でも、やっぱり私。。。
去年の「ゲテ・パリジェンヌ」のときも思ったんだけど、主人公がはっきりしていて、なおかついろんな人が入り乱れて賑やか!ってプログラムがお気に入りみたいです。
「パキータ」とか。
「ドン・キ・ホーテ」とか。

と、まぁ淋しい淋しい言ってるけど、今年一番の驚きはなんといってもラファエレ。
後ろから見ると別人のようで、初日の瀕死、ややや!と思ってしまいました。
痩せたー!
すっごい痩せたー!
体悪くしとるのか!?ってぐらい痩せたー!
顔はもともと小さかったけど、体はワイドだったのに。。。
ま、痩せて足への負担とかも軽くなっただろうし、なんといっても見た目が綺麗で私は嬉しい。
ジョセフも見習っておくれ。

でも、今年は2日目でジョシュアの瀕死も見れたし(ベルント氏がいない今、彼の瀕死が一番好きだ)、ヴィヴァルディ組曲も見れたし(ベルント氏がいない今、彼のヴィヴァルディが…以下略)、出だしは好調です。
フェルナンド&ジョセフのドンキのパドドゥも見れたし。
あ、このふたりといえば、黒鳥。
今年もやってくれるかなぁ!

あ…もうひとつ。
白鳥の湖の王子さま、ラファエレ@スリムもよかったんだけど、やっぱりジョシュアの王子さまが見たい。
非常に観たい。
あの丁寧で綺麗で大きな王子様。
でも、今年はジョシュアはカテリーナ率が高そうだなぁ。



*********************



と、まぁそんなわけで、なんだかんだ言いつつも、今年もお楽しみがいっぱいなのでありました。
私は3日目は行かんので、彼らとはまた1か月お別れです。
そんなに地方でばっかりパキータやらんでちょうだいよ!私にも見せてよ!
と叫びつつ、今年も誰も怪我することなく、長い日本ツアーを楽しんでくれますように。とお祈りします。

| トロ | 01:12 │Comments8 | Trackbacks0編集

デターーーーー!!!

待っていた!めっちゃ待っていた!
バンザーイ!!

これ!これ!↓

GO GO TROCKS トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団 笑撃のイタリア・ツアーGO GO TROCKS トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団 笑撃のイタリア・ツアー
(2008/05/21)
トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団

商品詳細を見る



もう嬉しいから大きな画像で載せちゃう。

なななんとステキな…なななんと。。。ぅぅ

苦節何年…ってほどでもないけど、ほんとに待っていました。
いつメンバーが入れ替わるかわからない中、ラファエレやチェイスや、ジョセフとかジョシュアとか…今活躍中のメンバーが映像で楽しめる日を心待ちにしておりました。
よかった~間に合ってよかった~。
ヒロトさんは惜しかったけど。。。

内容は、ドキュメンタリーということで。
前回までのDVDのような、純粋にステージだけという内容ではないようです。←洒落ではないようですごめんなさい。


私ってば、すっかりいろいろなことに取り紛れて、このDVDの発売を忘れておりました。
ってか、ファンクラブの会報も、あんまりよく見てなかったorz

すぐ注文すれば今頃見れたのにな~。
まだまだあと1週間くらいかかっちゃうみたいなんです(しょんぼり)。

でも、いいや。
日本公演には十分に間に合うし。

ところで、日本公演といえば。
またまたさびしい前情報がたっぷりでしたね。
ベルントさん…来ないのね。今年は来ないのね。ああがっくり。
チェイスさんも来ないし。

あ、今気づいちゃったけど、このDVDの表紙に姿を見せている人って、確実に今年会えるのはジョシュアだけだ。
ああ~…。
ま、しかたない。

今年はその分、新メンバーもたくさんだしね!
日本の人も新たに加わったみたいです。
ハリマ氏。
どんな人なのかなぁ!
楽しみ。

| トロ | 20:57 │Comments2 | Trackbacks0編集

| main |

いくつになったの


ブログ内検索

家族

いつでも里親募集中

千葉wan

ブックマーク





カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。